28号ブログ@札幌。ラーメン多め。

札幌在住の麺好きな男の飲食日記。ラーメンを中心に現在進行形の食べ歩きを公開中。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
プロフィール
コメント
モバイル
qrcode
 
らーめん行者@二十四軒 とんこつ 味噌










 

らーめん行者」さんで「とんこつ 味噌」700円、玉子かけ丼300円をシェア。
豚骨出汁等にやや甘めの味噌ダレ。
太めのストレート麺はもっちりでコシがしっかり。
美味しかったおいしそう
今日もキャベツが良い箸休め。

 

 

 

 

らーめん 行者@二十四軒 シビれる辛味噌















らーめん 行者」さんで「シビれる辛味噌」辛め 800円。
濃いめの豚の旨味にほんのり甘めの香ばしい味噌。花椒系の風味がよい旨々スープ!
ストレートの太麺はコシがあって噛み応えあります。
美味しかったミッキー
箸休めのキャベツが好きです。



らーめん 木蓮@西野 味噌らーめん












 

らーめん 木蓮」さんで「味噌らーめん」750円。
手作り餃子」380円をシェア。
3月よりも出汁強め。味噌の塩梅と甘味が控えめな印象。
濃いめながらスルっと飲める旨々スープ。
合わせて具材も変わってます。
中太縮れ麺はプリシコ食感。
美味しかった手

 

 

 

 

らーめん 竹馬@山の手 鶏そば味噌











 

らーめん 竹馬」さんで「鶏そば味噌」トッピング 味玉 950円。
鶏出汁に優しい甘さの白味噌のあっさりスープ。
中細の縮れ麺が良く合います。
美味しかったkyu

 

 

 

 

八乃木@発寒 みそらーめん










八乃木」さんで「みそらーめん」750円。
オープン時に食べた時よりも、味噌の風味が深くなった印象の旨々スープ!
中太縮れ麺は硬めの茹で加減でプリシコ食感。
チャーシューは程よい味付けで柔らか。
美味しかったゆう★

 

 

 

 

らーめん竹馬@山の手 限定:鶏と鰹の中華そば













 

店主さん誕生日おめでとうございます。
らーめん竹馬」さんで、土日限定各15杯 「鶏と鰹の中華そば」800円。
しっかりした鶏と鰹の風味。程よい塩梅の旨々スープ。
ツルシコな食感の中細麺。
美味しかったあ

 

 

 

 

らーめん竹馬@山の手 鶏そば 醤油

















 

らーめん竹馬」さんで「鶏そば 醤油」750円。
鶏出汁にしっかりな風味の醤油ダレ。
昨年初めて食べた時よりも塩梅や鶏油が抑えめに感じて美味しく飲みやいスープでした。
中細ストレート麺はツルモチ食感。
美味しかった(^Д^)
シェアした「肉めし小」200円。
甘めの醤油に生姜の効いた味付けの肉が旨い。

 

 

 

 

ラーメンの熊さん@山の手 味噌




















 

2016年2月にオープンした「ラーメンの熊さん」へ。
物産展等で全国に味噌ラーメンを広めたお店の復活との事。
味噌」700円、味玉100円。
塩梅しっかりな白味噌が効いたスープ。
さがみ屋製麺の中太麺は、硬めの仕上がりでプリシコな食感。
昔ながらな味わいの一杯、ごちそう様でしたセリザワさん

 

 

 

 

らーめん 木蓮@西野 札幌味噌つけ麺


















「らーめん 木蓮」さんで、平日限定「札幌味噌つけ麺」800円。
ややとろみのある濃厚マイルドな木蓮味噌的つけ汁。
やや太めの麺はスープをよく纏い、もっちりな食感。
割りスープまで美味しかった



らーめん 木蓮@西野 味噌らーめん











 

毎度な「らーめん 木蓮」さんへスライム

久しぶりに「味噌つけ麺」を食べようと思ってましたが、土曜日という事を忘れてました_| ̄|○
平日限定でしたね焦る

気をとり直してオーダーは「みそらーめん750円ラーメン

しっかりマイルドな豚等の動物系出汁に香ばしい味噌ダレ。後味は軽くニンニクの風味。
ラードは前よりも少なめかな?程よい量で味わい深い旨々スープ手
当日は少し塩梅が高い仕上がり。
店主さんと話したら、出汁スープや味噌ダレの量を色々と調整中との事で、味噌の塩梅強めな仕上がりなっているとの事。
今後のスープの変化にも期待です。

さがみ屋製麺の中太縮れ麺は、しっかりとした噛み心地のプリシコ食感。スープを程よく纏って美味しい手

具材は、持ち上げられられない位に柔らかなチャーシュー。シャキッと炒められたモヤシと玉ねぎにひき肉。
味玉、ネギ、水菜。

安定した一杯、美味しかったあ
純すみ系と表現されることが多いお店ですが、ちょっと変わってきてる感じがありますセリザワさん

 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.