28号ブログ@札幌。ラーメン多め。

札幌在住の麺好きな男の飲食日記。ラーメンを中心に現在進行形の食べ歩きを公開中。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
プロフィール
コメント
モバイル
qrcode
 
特選和牛 福寿亭@北与野






























特濃厚すぎるネット系勉強会をこなした後、「さいたまスーパーアリーナ」へ
MAN WITH A MISSION × ZEBRAHEAD "Out of Control JAPAN Tour 2015"」
それはもう脳みそが弾ける程に飛び跳ねて来ました。
MWAMは2016年に全国ツアーがあるらしいので
全国各地時間が取れたら行けるだけ行きたい

Live後、同行者と地元で人気の焼肉店「福寿亭」さんへ

葱タンからサガリ、壺漬けカルビなど美味しかった
さいたまスーパーアリーナの後は再訪必須



ホテル着後。
家では入浴剤を使えないので楽しみだったんですが、
焼酎お茶割を飲みながら入浴してたら、少し飲んだだけで浴槽に。。
きき湯と相乗効果で身体が温まるから良しとします。 色合いも綺麗だし。
iPhoneは助かったし。

士別バーベキュー@狸小路














東京のクライアントさんが「ラム肉を食べたい!」とのご要望で、
狸小路の「士別バーベキュー」さんへ。今年4回目の訪問です
ラム肩ロース、ラムモモ、骨付きチョップ、ラムタン、ラムハツ、ラムソーセージなどのコースを頂きましたが、肉味しっかりで柔らかな美味しい肉達
ラムロイン赤身の握り寿司」が、ラム臭さがなくしっとりした赤身肉で旨々
その後は、ほのかなラム臭を身体に漂わせながら、オサレなバーで旨々酒を堪能です

すき焼 三光舎@すすきの


















クライアントさんとの会食で「すき焼 三光舎」さんへ
サシが多い牛肉は苦手なんですが、すき焼きだと程よく鍋に溶けて旨々になります
秘伝の味噌」で味付けされた肉は絶品
とても美味しかった
今回はコースで頂きましたが、単品で好きな分だけ食べた方が満喫できます








二次会で飲んだマールと焼酎が激旨でした


士別バーベキュー@狸小路














狸小路7丁目「サフォークラム専門店 士別バーベキュー」さんへ
前回の訪問で全く堪能出来なかったのでリベンジ訪問です
昼からビールを飲みながら
ラムロース、ラムカルビ、ラムショルダー、ラムモモetc
臭みが少なく柔らかなラムが美味しい
旬のアスパラも良いです
炭火がかなり暑いので、夏は大変そう
とても美味しかった

サフォークラム専門店 士別バーベキュー








サフォークラム専門店 士別バーベキュー」さんへ初訪問
ラム肩ロース、ラムロイン、ラムショルダー、ラムソーセージ。肉の味もつけダレも絶妙に美味しかった
しかし、精神的にヤバイ感じのおじいさんが、隣で1人で食べながらこちらにちょっかいを出してくるので、速攻で退散せざるをえなかった。。
ちゃんともう一回食べたい。。



高麗亭@焼肉
























東京からのお客様を伴って、お気に入りの焼肉屋「高麗亭」さんへ
特に美味しいのは、霜降りサーロインの網焼きしゃぶしゃぶ「焼しゃぶ」と「上カルビ
焼しゃぶ」は、さっと焼いてポン酢ともみじおろしで頂きますが、見た目以上に脂っこくなく、肉の旨味を堪能出来ます。
上カルビ」は赤身が美味しく味付けも程よく旨々
赤身好きな自分には堪らないお店です


叙々苑 札幌すすきの店@すすきの

仕事関係の集まりで「叙々苑 札幌すすきの店」さんへ
東京の「游玄亭西麻布本館」には一度訪問済ですが、札幌店は初訪問



窓際のテーブル席からの店内。シックな佇まいです



ビールで乾杯



つけダレは3種類
甘め、塩ダレ+レモン、辛め。



すだれタン塩焼き



ドンドン焼いて頂きます
肉味しっかり濃いめで柔らかで旨い




特選カルビ?だと思います





壺漬カルビ焼



サンチュで巻いて頂きます
壺漬カルビ焼は結構噛み応えのある肉質でした



海鮮チヂミ



ワインはOVERTUREを頂きました



〆はホワイトチョコでコーティングされたバニラアイス。甘い



お土産にガムを頂いて、ごちそう様でした
会社のお偉方や同伴的な客層が多かった印象です



ホルモン 銀牙@すすきの

仕事仲間と一緒に「ホルモン 銀牙」さんへ初訪問
関係ないですが、銀牙といえば赤カブトとの死闘が思い出されます



流石にホルモン系のメニューが多いです



ビールで乾杯



おまかせホルモン 5種盛り
コリコリなミノが美味しい〜





赤身盛り合わせ
ウワミスジは肉味濃いめで柔らかくて旨し
中落ちはちょっと脂っこい感じ





ハラミスジ・ハラミ
ハラミは鉄板



豚ホルモン・豚トロ
やっぱりホルモンは豚が好きという結論



満腹に食べて飲んで、お一人4,000円ちょっとだったので、
リーズナブルな感じでした


2次会は、メチャ旨ワインで〆



一心亭@すすきの

仕事の打ち合わせを兼ねてススキノの「一心亭」さんへ初訪問



食べ物メニューは、潔く「オリジナル鉄板鍋」一品しかありません



ビールで乾杯





店員さんが、中央部分が凹んだ専用鍋で「一心鍋」を作ってくれます

出汁汁が入った中央部分に、キャベツ、モヤシ、軟白ネギの野菜類に、薄切りの道産牛肉が盛り付けられます。
真ん中の煮立った部分から食べ進めて、順々に横から中央に投入して食べ進めます。



醤油風味の甘いタレに付けて、ワッシワシ食べます。
肉とシャキシャキ野菜類のコラボレーションが美味しい
全員分お代わりして食べました
個人的には、一味唐辛子的な辛味があるとありがたい





〆は、きしめんを注文
満腹ながら、ツルっと頂けます。お腹に余裕があれば、更におじやも可能らしい。



食後は、キウイで、美味しくごちそう様でした



月亭 本店@歌舞伎町

出張のメインイベントの会食、
新宿区歌舞伎町の「月亭 本店」さんへ



ビールで乾杯して



「お通し」



「谷中生姜」777円
初めて食べましたが、つまみにピッタリの食べやすいシャキシャキ生姜



「天豆塩茹で」864円



「特製タン塩サラダ」1,026円



「特選牛 240g」120g 3,564円
肉は程よいサシが入っていて、
脂っこくなく、口の中でホロっと溶ける美味しい赤身





ごまだれ&ワサビだれで頂きます







〆は、しゃぶしゃぶした出汁がベースのお茶漬け。



値段の割には接客がイマイチな印象を受けましたが、
仕事は最高の商談が出来ました



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.